回送電車の徒然日記

スナップ撮影と模型工作メインのどこかの高校生の日々の記録的な何か。 更新間隔がバラバラなのはきっと気のせい。

旧型車

【ローカル私鉄に】銚子電鉄へ【行ってみた】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

どうも hankyu0414です。
今日は家族で千葉のほうへ。
午前は潮来市へいって午後は銚子へ。
自分は午後少し自由時間をもらって銚子電鉄に。
IMG_7745
最初は本銚子で撮影。
IMG_7747
これを撮った後この電車に乗車して仲ノ町まで移動。
IMG_7753
ついた。
IMG_7755
なんかすごくきたn(ry
IMG_7759
後ろには元京王のが。
ここでいったん入場券を買って車庫見学へ。
IMG_7780
元営団の1001号が検査中らしく台車を抜かれてジャッキアップされた状態でおいてました。
IMG_7784
駅名がいろいろ突っ込みどころ満載ですが気にしない。
奥には・・・。
IMG_7787
きれいな姿のデキ3が。
IMG_7774
軸間短すぎだろ・・・w
ヒューゲル積んでると思ってたらポールになってたのね。
IMG_7788
検査中のを逆サイドから。
台車がないのがよくわかる。
IMG_7789
ピットの意味ェ
IMG_7797
PS13じゃないすか!
無造作に置かれてて全く気が付かなかった。
IMG_7801
ストック品置き場。
IMG_7803
鋳鉄のブレーキシューかな。
これ使ってるから汚れがすさまじいのかも。
IMG_7806
仮台車と思われる旧型の。
IMG_7807
奥には乗務員室扉。
IMG_7808
301あたりに使われてたやつかな?
いったんホームに戻って留置してる2000系を撮影。
IMG_7821
まんま京王グリーン車。
IMG_7835
こっちは5000風味の前面。
IMG_7828
こういう風景大好き。
IMG_7863
銚子で折り返してきたのに乗って一路外川へ。
IMG_7874
営団時代からの非常灯
IMG_7877
途中の交換英気で。
笠上黒羽だったっけな。
向かいから来たのは
IMG_7888
ん?
IMG_7898
なんじゃこりゃ?!
どーしてまたこんな気持ち悪い塗装にしたんでしょうか。
そういえば高崎線にもこんな感じのがいた気が。
元の京王カラーで残せばいいものを・・・。
IMG_7899
車内のプレート類。
京王重機で改造したんだ。
IMG_7901
・・・。
日本語でおk
IMG_7905
運転台。
なんか変なところにピントあってるけど気にしない。
IMG_7909
で外川着。
隣には運用離脱した801が野ざらしに。
動態保存されてるとか聞いたけど見た感じ結構動かしてなさそう。
IMG_7930
なんか街コレで見た気がする外観の外川駅舎。
ほんとはここで家族と落ち合う予定だったのですが遅れるとのことなので少し撮影へ。
IMG_7936
というわけでまたこいつに乗って
IMG_7938
関東最東端の駅海鹿島へ。
行きしなに目を付けといた撮影できそうな場所へ。
IMG_7940
お、来た来た。
IMG_7946
やっぱ汚い。
留置場所に屋根がないからか?
IMG_7952
後撃ち
IMG_7955
ひたすら微妙な塗装・・・。
IMG_7963
さっきの奴の折り返しを待つ間に霧が・・・。
海が近いから仕方ないのかも。
IMG_7972
来た。
IMG_7973
ヘッドライトがついてれば完璧だったのに。
IMG_7975
下切れたwww
IMG_7980
後撃ち
IMG_7983
こっちは少しスマートな5000っぽく見えるからまだマシだけど。
IMG_7987
そういえばこの車両もとは伊予鉄なんだってね。
でまた外川に戻るために駅へ。
IMG_7999
レールへろへろじゃないすか。
IMG_8020
スナップ的な。
やっぱりヘッドライトついてない。
IMG_8022
また同じ電車。
IMG_8027
これが点いてるとこ見てみたい。
IMG_8034
で外川着。
IMG_8039
駅舎にはペーパーモデルの801が。
この後家族と合流して帰宅。
おまけ
IMG_8041
京葉線と車で並走してたところを撮影。
前日夜遅くまで作業していて爆睡して寝起きで撮影したので手振れがやばいですが気にしない。
銚子は前から行きたかったんでちょうどよかったです。
それではまた。

東急3700を増備する 編成考察編

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
どうも hankyu0414です。
最近無性に古い電車を作りたくなってますw
というわけで目に付いたのがこれ
IMG_0965
東急3700系。
以前購入してから完成まで24時間以内で済ませた究極の早作りモデルです。
ただ
IMG_0971
キットそのままなので2両しかいませんorz
なので少しばかり編成を伸ばそうかとw
まずは実車について。
こいつらはいわゆる「運輸省規格型電車」というやつで、大雑把に説明すると戦後の混乱期に車両を増産する際に
「同じような車両をつくれば大量生産しやすいんじゃね」
的な考えから生まれた量産型電車で、部品などを共通化した車両を大量に作り、戦後の私鉄輸送を支えました。
というわけでこいつらの兄弟にあたる車両は全国に相当数いた模様です。
キットのプロトタイプである東急3700系は1947年に川崎車両で20両製造されました。
登場当初は東横線の急行列車の主役であったとか。
その後目蒲線で3連で運用されていて最後は全車名鉄に譲渡されたとか。
ただこのキットは3000系列のかなりの形式を作ることができるのでそこまで3700にこだわるつもりはありませんw
今回目指すのは東横時代の5連または6連です。
ネット上の資料を漁ったところ目蒲線時代の
[パンタ車][パンタ車][パンタ無し]
の編成が2つ繋がったような編成や
[パンタ車][パンタ車][パンタ無し][パンタ車][パンタ無し]
みたいな編成があったようで。
とりあえず現在2連1本が在籍しているので2セット買い足して目蒲編成を2本作って東横でも目蒲でも遊べるようにしようかと。
それと並行して従来車の修繕も行おうかと。
IMG_0972
ランボードを塗り分けてみたんですが見事にはみ出して屋根の塗装が一部剥げてしまっているので屋根だけ再塗装。
それと床下がグレーなので実物どおりの黒色に塗る予定。
夏休みはこいつをメインに作っていこうと思います。
予算が足りればですがw(汗)
ついでにこいつも一緒に塗装できれば・・・。
IMG_0975
結構前にジャンクで拾ってきた東急5000系。
「動きません」の字につられてつい・・・w
IMG_0979
ボディは結構きれいにできてるんですが動力がなかなか曲者でGM初期の文鎮モーターかつ絶縁のプラねじが折れて取れないかつ汚い艶あり黒で動力全体をコーティングw
とりあえず動くとこまでは直しましたがまだまだ絶不調w
並べて遊べるように直していきたいと思います。
それではまた。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ