回送電車の徒然日記

スナップ撮影と模型工作メインのどこかの高校生の日々の記録的な何か。 更新間隔がバラバラなのはきっと気のせい。

阪急新1000系

阪急1000系改能勢電鉄1500系(Ⅱ)を作る。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
どうもお久しぶりの回送電車です
ここのところ多忙で更新してませんでしたがとりあえず生きてます。
さて今回は
IMG_9477
また変なのです。
IMG_9504
昔作った青いアメリカ博塗装の子がどうしても雑な塗装だったんでやり直すついでにこんな色にしてみました。
IMG_9529
 モデルは能勢電鉄旧塗装。よくフルーツ牛乳とか言われてるアレです。
形式は現在活躍している2両編成の1500系の二代目ということで同じく1500系としています。
IMG_9521
妙見口、日生中央方の先頭はC#1501。屋根周りの加工は基本的にアメリカ博塗装と同じですが、能勢電仕様として半自動ドアスイッチやスノープラウ、ドアセンサーを設置しています。
さらに今回試作的に前面渡り板の可動化をしてみました。これはなかなか効果的なので今後施工する車両を増やしていこうかと。
IMG_9522
川西能勢口方のC#1551。加工内容は変わりませんがこちらにはシャレで幌を装着しています。
今後は屋根の墨入れ、動力化等いろいろいじって行こうかと。

さて次回のネタは
IMG_9531
ひょんなことから激安で入手してしまったこの子たちにしてみようかと。
IMG_9537
それではまた。 

阪急新1000系アメリカ博塗装2連を作る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
どうも回送電車です。
IMG_9962
だいぶ前にこんなものを購入してました。
8両を組むために6箱購入したのですがそのときにどうしても先頭が4両余ることに
IMG_9974
購入直後にこんなことをしてましたが。
Twitterでとある方が本気で架空の2両編成として製作していたのを見たので自分はその続番、ただし塗装をちょこっと変えましたが
加工途中は残念ながら撮ってなかったのですがひとまず完成形を
IMG_3534
おそらく私と同世代、それ以上の方でもあんまり知ることのない塗装ですが実際に阪急電車で運用されていた塗装となっています。
これらは1950年にあったアメリカ博での宣伝塗装でたった2ヶ月しか運用されていませんでした。
しかも当時のことなのでカラー写真はありません。
自分はたまたま部活の資料集にあったカラーイラストを参考に塗装してみました。
IMG_3388
まずはクリームベースの車両から。
クリームは西武のアイボリーをベースに調合した塗料を、青はスカイブルーと濃いブルーを混ぜた色を使用しています。
車番は実車が赤色であったとのことなので近鉄用インレタを調達して使用しました。
番号はTwitterの先駆者が1200-1250と1201-1251としていたので続番の1202-1252としました。
IMG_3548
青色ベースはまだ仕上げが終わってないのですが車番は1204-1254となる予定です。
また共通した加工として従来アイボリーで塗られている肩部分をシルバーで塗装、台車は濃いオレンジとしました。
ひさしぶりの架空車両せいさくでしたがなかなか様になってて結構気に入りました。
次回からは正当な8連をつくっていこうと思います
それではまた


 

阪急新1000系買ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
どうも 回送電車です。
また更新間隔あいてしまいましたがご了承。
さて
IMG_9962
朝から日比谷に行って買ってきましたよ。
IMG_9963
この売り方なんとかならんかったんかねぇ
IMG_9964
実物は8両。
入手して余剰となるのが4両()
IMG_9972
出来はそこそこいいんじゃない?
IMG_9482
自分はこの仕様で作ろうかと。
大量に必要となるT車用の床下をどうしようか悩むところ。
しかも実はコレ改造の期限付きというね。
まぁゆるゆるとやって行きます。



問題は余った先頭車。
ネット上ではだいぶ前からネタになってましたが。

IMG_9974
こうするのが順当だよね。
IMG_9975
ちょこっとぶった切ったら入ったという。
アンテナは気が向いたら
最悪期日までにこいつだけでも完成すればいいかな。

あと自分明後日から試験1週間前なので次の更新は2週間後に。

それではまた。 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ