どうも 中学生です。
今回は西武101の譲渡先でもあり、西の西武王国と呼ばれている近江鉄道のことでも。
実は夏休みに関西に帰省したときに一度乗りに行ってます。
IMGP7790
とりあえず近江八幡から近江鉄道八日市線に乗車。
401系を魔改造した800型に乗車。
IMGP7791
ブレーキが近江鉄道特有のものに交換されています。
IMGP7792
前面もかなり改造されています。しかし手作り感がハンパないw
IMGP7794
途中駅で交換した800系。コカコーラ塗装でした。
IMGP7803
八日市に到着。
ここで八日市線から本線に乗りかえ。
IMGP7802
この編成は八日市線折り返し運用になるようで。
IMGP7800
車番も立派なものがついていました。
ところで。
近江鉄道の車両で有名な点は。
IMGP7799
この車端部の切欠き。
なんでもそのままだとホームにあたってしまうからだそうで。
それと
IMGP7801
変わった形のミラーです。
IMGP7796
実はこの220系に乗るために来たのですが残念ながら運用には入っていないようでした。
この車両、かなりのゲテモノで一見新しそうに見えても下回りはなんと釣りかけ。
車体は西武の701系を短縮して16mに仕立て上げて作ったという素晴らしい(?)車両。
車籍も変わっていてこの226Fは書類上大正14年製の元武蔵野鉄道モハ132の改造車となっています。
勿論当時の部品は全くありませんがw
さて、ここから
IMGP7804
こんなド派手な800系に乗って彦根まで。
IMGP7805
車内はこんな感じで。
IMGP7806
西武所沢工場製であることがわかります。
IMGP7809
彦根到着
反対のホームには
IMGP7807
820型が到着。前面にステンレス板がない西武の車両ってなんか違和感ありますね。
IMGP7813
貴生川行だそうで。
勿論こいつにも
IMGP7814
切欠きが。
820には何と・・・
IMGP7817
前面までバッサリ切り落としてます。
IMGP7818
彦根駅構内。いろんな車両が置いてあります。
IMGP7820
部品取りようの西武101とか
IMGP7822
ぼろい電気機関車とか
IMGP7823
青い220系とかが
ここでいったん駅の外へ。
IMGP7826
彦根駅の跨線橋から車庫の中を。
IMGP7828
結構いろんなものが置いています。
IMGP7835
こんなところに401が!
絶賛放置プレイ中だとか。
IMGP7840
しかしなんで台車逆に履いてるんだろ。
IMGP7836
近江鉄道には昔気動車も走っていました。
ちなみにこの車両はすでに解体されたとか。
IMGP7838
ほかにはお役御免となった旧型車も。
こいつも2両のうちクハだけ解体。
IMGP7842
骨董品レベルの電気機関車が大量に。
IMGP7847
博物館として運営しているそうですが残念ながらこの日は休館日。
この後自分は長浜の鉄道ミュージアムへ行ったので近江鉄道はここまで。
さて、気になる西武101系の動向ですが。
先に譲渡された101系は試験用だったらしいのですが走らせようとしたら変電所の容量が足らず近江では対応できないとかで放置されていたとか。
とりあえず新しい変電所の整備を待っている状態でとりあえず401のパーツを使って何とか動かそうとしているらしいですが何せ古い車両で部品がないため現役である2編成ほどを部品取りにする始末。
変電所の設備が整えば101系はなんと単車(1両化)に改造される予定だとか。
ただ近江は慢性的に金欠だそうで完成にはまだまだ時間がかかるそうです。
近江鉄道の今後が楽しみですね。
それではまた。